キャッシング枠付きのクレジットカード1枚で鬼に金棒

私はキャッシング枠のついているクレジットカードを1枚所有しています。
その使い方は、電気料などの公共料金はクレジット払いにして、ポイントを稼ぎます。
私のクレジットカードはあまりポイント還元率が良い方だとは言えませんが、それでも使いやすいクレジットカードだと思っています。
1000ポイント以上たまったら、即座に図書券と交換します、それで読みたい本や資格の参考書などを購入します。
公共料金をクレジットで支払うと、ポイント分だけが儲けと考えています。
キャッシングはそんなに利用はしませんが、それでも年に3回か4回くらいは利用します。
その利用は急に現金が必要になった時に限定しています。
これまで利用した目的は、香典が一番多かったでしょうか、水道の修理などもありました。
突発的な出来事で、なお且つ現金が必要な時に限定しています。
大体ボーナスで完済するようにしているので、それまではリボ払いを選択して、ボーナスをもらったら一括返済というパターンです。
私にとってこのカード1枚あれば、鬼に金棒です。

キャッシングを利用した経験談

僕は、昨年からキャッシングを利用し始めました。
それまで、キャッシングに対しては悪い印象しかなかったのですが、実際に使ってみるととても使いやすく、手軽に利用できると感じました。
駅前の無人機で融資申請をしたのですが、初めての利用だったので審査が必要となるということで、かなり時間がかかって面倒なんだろうなと覚悟していました。
しかし、実際はものの数十分で手続きが終わり、審査も終了し、あっという間に現金を借りることができました。
ちょうど1週間中に返済すれば利息がかからないキャンペーンをしていた時で、実際に期限内に返済をしたため利息を支払うことなく、お得に利用することができたと思います。
僕は店舗で融資申請をしましたが、インターネットを介した申請ができるようになっています。
一度利用してみましたが、所定のフォームに必要事項を入力するだけで、あっという間に手続きが終わり、銀行口座へ振込をしてくれました。
とても利用しやすいサービスと感じました。